絶対はずすな!!優良業者見極め2大条件

絶対はずすな!!優良業者見極め2大条件

安いのは大変な魅力ですが、安いだけで業者を選び、トラブルに巻き込まれる可能性もなくはありません。無数にある引越し業者の中から優良企業を見つけ出すのは楽な仕事ではありませんが、いかの5つの条件をクリアしていれば、まあまあいい業者といえるのではないか、というポイントをご紹介しましょう。
1:国土交通省の認可を受けている引越し業者である。
国土交通省の認可を正式に受けている引越し業者のトラックには緑のナンバープレートが付いていて、見積書には国土交通省からの事業許可番号が記載されています。 そして国土交通省が定めた「標準引越し運送約款」を採用しているはずなので、見積り書と一緒にこの約款が提示されることを確認しましょう。「標準引越し運送約款」には取引の基本的な決め事が掲載されていますので目を通しましょう。
2:訪問見積もりを受けてくれること。
いくつかの業者から見積りを取り比較して決めるのは当然のこと。訪問見積もりを受けてくれない業者は最初からはずしましょう。また、「見積りは無料!!」などわざわざ謳っている引越し業者もありますが、見積りが無料ということは標準引越し運送約款でも決まっていることなので、当然と思ってください。逆に、訪問見積りの時に内金や手付金などを請求してくるような引越し業者はその時点で断りましょう。これも標準引越し運送約款で払う必要はないと決められています。