知ってる?引越し業者のあれこれ種類

知ってる?引越し業者のあれこれ種類

単に引越し業者といっても種類があります。大きく分けて、大手と中小の二つに分けられると言っていいでしょう。
大手引越し業者にも中小業者にもメリット・デメリットがありますから、このメリット・デメリットを考慮して自分に適した引越し業者を選ぶのがベターです。
大手引越し業者とは、よくテレビでコマーシャルをやっているような引越し業者といえます。引越しをしたことがない人でもあのテーマソングは知っている、というような知名度の高い業者ですね。
大手引越し業者のメリットとしては、社員教育がしっかりしている・全国に営業所がある・特殊な運搬物(ピアノなど)もOK・サービスが充実している、という点です。デメリットは、料金が高めであることです。ですので、引越し先までの距離がかなりある・荷物が多い・特殊な荷物(ピアノなど)や大切な荷物がある・引越し先が新築の家(養生など丁寧にしてもらいたい)場合には、大手業者に依頼するとよいでしょう。
中小引越し業者は知名度はあまりなく、地域密着で営業されている引越し業者といえます。大きなメリットとして、大手企業に比べると料金が安めであることがあげられます。デメリットは、サービス面は大手に比べると劣る点です。特徴として地域密着型の企業が多いので、引越し先が近い場合・傷つけられてすごく困る荷物や特殊な荷物がない・ある程度自分でできるので、通常のサービスをしてくれればいい・とにかく引越し料金を安く抑えたいという方は、中小業者を選ぶとよいでしょう。